2008年2月20日

[ruby-list:44669] Re: Ruby で形式手法

まつもと ゆきひろです

In message "Re: [ruby-list:44664] Ruby で形式手法"
on Wed, 20 Feb 2008 11:49:55 +0900, "tadashi nagao" <tadashi.nagao@xxxxx> writes:

|Ruby の仕様の中に、なんらかの形で、
|形式手法を盛り込むことは可能なのでしょうか?

知識がないので、断言できませんが、Rubyそのものは形式的手法と
はなじまないような気がします。

|CafeOBJ 的なことができると面白いような気がします。
http://www.jaist.ac.jp/~t-seino/lectures/cafeobj-intro-j/

でも、一種のDSLととらえればCafeOBJのようなものを(語彙を追加
することで)Rubyによる形式的記述として導入できるかもしれませ
ん。

まつもと ゆきひろ /:|)

投稿者 xml-rpc : 2008年2月20日 17:19
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70018
トラックバック
「の」抜き・「的」抜き
概要 修士論文発表会で,スライドを見ていく中で,スライドタイトルが「研究背景」や「研究目的」になっているものをいくつか見かけました. 私の受け持ち学生がこう書...
ウェブログ: たけひこ日記 時刻: 2008年2月22日 06:34
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。