2008年2月15日

[ruby-list:44642] Re: 勉強会資料

okkez です。

私も資料拝見しました。
私も --prefix=/usr/ は止めといた方がいいと思います。
「cygwin で」って断ってても他の環境で真似してしまうとエラいことなので。
--prefix=$HOME/ruby190 とかにしとくのが無難かと思います。

# 今回は結構内容が被ってたり。。。

# ちょっとなんか足しとくかな。

それでは。

08/02/13 に ujihisa<ujihisa@xxxxx> さんは書きました:
> 資料を拝見させていただきました。
>
> 最後のcygwinへのインストールで、--prefix=/usr/は
> とても怖い気がします。
> ホームディレクトリの方がいいのではないでしょうか。
>
> 2008/2/12 Hideo Konami <konami@xxxxx>:
>
> > 小波です。
> >
> > >るびきちです。
> >
> > >複数の配列を同時に回す処理ならば、Array#zipやArray#transposeがあります。
> >
> > るびきちさん,いつもありがとうございます。こちらの勉強不足でした。
> > さっそく訂正しておきます。
> >
> > 勉強会でしゃべるというのは,そこで叩かれることも大事なのですよね。私は
> > 一般的なプログラマとしてはロートル世代もいいところですが,Ruby のコミュ
> > ニティのおかげで同年輩の親爺どもとは違った味を出せていると思っている
> > 今日この頃です(^^;。
> >
> > #るびきちさんにも一度関西にゲストで来てもらいたいなあ。どんなお題が
> > #いいだろう?
> >
> >
> >
> >
> >
> >
> >
> >
> >
>
>


--
okkez
okkez000@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2008年2月15日 21:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69794
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。