2008年2月 9日

[ruby-list:44596] Re: ’ との ”使い分け

From: Kabu and Ruby管理人 <kabu_and_ruby@xxxxx>
Subject: [ruby-list:44594] Re: ’ との ”使い分け
Date: Sat, 9 Feb 2008 17:25:46 +0900

るびきちです。

>  なるほど。確かに余計なチェックが入らないほうが、実行スピードは早くなりそうですね

率直に言うと、single quoteとdouble quoteの効率差については気にする必要がありません。
ほぼ同等と思ってもいいくらいです。
たとえ0.0000001秒(計測してみた)早かったとしても、そんなの無視できるレベルです。

今は効率など気にしないでガンガン書くのです。

「プログラム最適化の第一法則: 最適化するな。
プログラム最適化の第二法則(上級者限定): まだするな。」 - Michael A. Jackson

>  追加なのですが、たとえば、リファレンスマニュアルによると、openメソッドではmodeの指定に、"r"などと記述しますが、'r'、と記述してもよいのでしょうか? 試してみるとシングルクォートでも動作しますよね。

もちろんです。'r'でも"r"でも同じ文字列ですから。
疑問に思ったら実際にプログラムを書いて(あるいはirbで実験して)試してみましょう。

--
rubikitch
Blog: http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/
Site: http://www.rubyist.net/~rubikitch/

投稿者 xml-rpc : 2008年2月 9日 17:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69618
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。