2008年2月 9日

[ruby-list:44592] Re: ’ との ”使い分け

永井@知能.九工大です.

From: Kabu and Ruby管理人 <kabu_and_ruby@xxxxx>
Subject: [ruby-list:44590] ’ との ”使い分け
Date: Sat, 9 Feb 2008 14:31:23 +0900
Message-ID: <C3E6037D687F4DB795836605EF7A191C@xxxxx>
>  文字列を表すときには、シングルクォートとダブルクォートがあり、それ
> ぞれ機能が異なりますが、どちらでも良い場合はどちらを使っていますか?


本当に「どちらでも良い」場合ということは
文字列内の escape sequense を解釈する必要がないということですから,
私はシングルクォートを使っています.

>  最初は違いを知らず、シングルクォートのみを使っていましたが、うまく
> 動作しない場合があり、適当に(^^;ダブルクォートを使っていました。今後
> 慣れていくにあたって、どちらを使う癖をつけておいたほうが良いなどはあ
> るのでしょうか?

人それぞれにスタイルがあるかとは思いますが,
私の場合は基本はシングルクォートですね.
escape sequense を解釈する必要である場合にのみ
ダブルクォートを使ってます.
必要な escape sequense のチェックパターンが少ない分,
処理負荷が少なそうに感じるためです.
とはいえ,きちんと調べたわけではないし,
たとえ調べたとしてもスクリプト全体からすれば
「どんぐりの背比べ」だとは思いますから,
所詮は「気休め」のレベルでなのでしょうね.(^_^;
--
永井 秀利 (九工大 知能情報)
nagai@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2008年2月 9日 16:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69629
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。