2007年12月18日

[ruby-list:44359] Re: 配列のシャッフル

From: Maehara Masahide (前原正英) <maehrm@xxxxx>
Subject: [ruby-list:44358] Re: 配列のシャッフル
Date: Tue, 18 Dec 2007 11:49:36 +0900

> ここの時点で,aの長さが2になっており,collect できない!

どのみちcollect中に繰り返されている配列の内容を書き換えるのはよくありません。

collectは別名mapで、写像とか変換と思ってください。
おそらくEnumerable中最も頻繁に使われるメソッドです。

Enumerable#collect
--- collect {|item| ... }
--- map {|item| ... }

各要素に対してブロックを評価した結果を全て含む配列を返します。

> 『The Ruby Way』の載っていたサンプルは,誤植だったのでしょうか?

かもしれませんね。けど正誤表に載っていない…

http://www.seshop.com/book/errata/default.asp?mode=detail&pid=3585&printno=1&pageno=all&Submit2=%8C%9F%8D%F5

『The Ruby Way Second Edition』は去年の今頃出たとてもいい本です。
英語ですが読みやすいです。
http://rubyhacker.com/toc.html
ページ数が初版の倍近くの880ページもあるぶ厚い本です。
この内容で4000〜5000円くらいだから買いでしょう。
洋書なので近所の書店には置いていないかもしれません。
僕は丸善からネットで買いました。

本にするには執筆時点で安定した内容になります。
このサイズになると、執筆開始から出版するまで1年くらいかかるでしょう。
ましてや翻訳となると、原書発売からさらに1年以上経ってしまうので、
どうしても内容が古くなりがちです。
『The Ruby Way』の初版が2001年なので、かなり古い内容です。

--
rubikitch
Blog: http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/
Site: http://www.rubyist.net/~rubikitch/

投稿者 xml-rpc : 2007年12月18日 12:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67754
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。