2007年12月 5日

[ruby-list:44312] Re: プログラムに対して意図したとおりの文字列を渡す方法

kanasanです。
なかむら(う)さんありがとうございます。

コマンド引数の実装を、
引数解析処理を含めて自分で設計しなくてはならないのですね。
escapeも自分の好みのescapeも可能なのですよね。
この場合、csv parserに喰わすのが一般的なのでしょうか?

07/12/05 に U.Nakamura<usa@xxxxx> さんは書きました:
> こんにちは、なかむら(う)です。
>
> In message "[ruby-list:44310] プログラムに対して意図したとおりの文字列を渡す方法"
> on Dec.05,2007 20:12:32, <kanasansoft@xxxxx> wrote:
> | プログラムに対して意図したとおりの文字列を渡すには
> | どのようにすればいいのでしょうか。
> | どなたかご存知の方ご教授頂けないでしょうか。
>
> 渡す方法はともかく、取得する方法は以下の通りです(Windows限定)。
>
> C:\>ruby -e "require 'Win32API'; puts Win32API.new('kernel32', 'GetCommandLine', nil, 'p').call"
> ruby -e "require 'Win32API'; puts Win32API.new('kernel32', 'GetCommandLine', nil, 'p').call"
>
>
> それでは。
> --
> U.Nakamura <usa@xxxxx>
>
>
>
>

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 5日 21:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67273
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。