2006年7月 7日

[ruby-list:42552] Re: Array#default

あらいしゅんいちです。

遅延というか、配列を拡張したときに初期化を勝手にやってくれると
嬉しいということじゃないですか?

でも、それで二次元配列をやるのはちょっと複雑すぎる気がします。
n次元配列のクラスをちゃんと書いたほうがいいような。

-----
ARAI Shunichi (family,given)
http://www.mellowtone.co.jp
arai2006@xxxxx

----- Original Message -----
From: "Yukihiro Matsumoto"
To: "ruby mailing list"
Sent: Friday, July 07, 2006 1:19 PM
Subject: [ruby-list:42549] Re: Array#default


> まつもと ゆきひろです
>
> In message "Re: [ruby-list:42548] Re: Array#default"
> on Fri, 7 Jul 2006 11:23:24 +0900, take_tk writes:
>
> |> 「配列だから」ではないでしょうか。配列は「値の並び」というモ
> |> デルが明確なので、範囲外をアクセスした場合に特定の値を返され
> |> てもあんまりうれしい局面が思いつきません。
> |
> |欲しいなと思うときは、行や桁の個数をあらかじめ特定できないような二重配列
> |の場合やデータが離散的で全てを初期化する必要がない場合、などです。
>
> 配列は疎なデータ構造を持っていませんから、離散的だろうがなん
> だろうが、初期化コストは同じです。defaultで遅延する価値はな
> いんじゃないでしょうかね。
>


投稿者 xml-rpc : 2006年7月 7日 15:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/41462
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。