2012年6月 5日

[postfix-jp: 4151]header_checks について

大関と申します。

Centos5.8 postfix-2.3.3-2.3.el5_6(mysql enable)で
バーチャルドメインにて運用しています。
spamassassinにてスパム判定を実行しており、
現状、main.cf で
header_checks = regexp:/etc/postfix/header_checks
として、

header_checks で
/^X-Spam-Status:\sYes.*/ REDIRECT spam@xxxxx
として、リダイレクトしています。

例えば、管理しているドメインが
example.com
example.net
example.org
の3つだとして、上記の設定の場合すべてのアドレス(ドメイン)への
スパム判定されたメールは spam@xxxxx へリダイレクトされてしまいます。

ドメイン部を変更しないで、リダイレクトさせる方法はありますか?
例えば、header_checks で、マクロを使って
/^X-Spam-Status:\sYes.*/ REDIRECT spam@${domain}
こんな感じ(これは動かないですよね)の事です。

よろしくお願いします。

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2012年6月 5日 17:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/110852
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。