2012年3月14日

[postfix-jp: 4079] Re:proxy_interfaces の必要性

荻野です。

山本 賢一 said the following on 12/03/14 9:57:
> ・SMTP Server は 内部用の DNS のみを引く設定です。
> ・外部 NW(グローバル IP)、LAN1 および LAN2 はローカル IP です。

> 要は内側にある SMTP Server が内部の DNS を引いた場合に返される IP が
> ローカルの実 IP であれば proxy_interfaces の設定は不要と理解いたしました。


だと思います。個人的にはすべて内部用 DNS があるか、全部グローバル IP ア
ドレスの構成しか経験していないので proxy_interfaces を使ったことがありま
せん。

> ただ自分自身がきちんと理解していないのですが、どのような時にこの例でいう
> SMTP Server が内部の DNS を引き、自分自身の MX を確認するのでしょうか?

「システムが他のドメインのバックアップMXホストである場合」です。

「この例」というのを文字通り受け止めて、この問題に関係するサーバが SMTP
Server 一台きりの場合は MX を確認することはないと思います。そのあたり省
略されているかどうか読み取れませんでした。

--
荻野 充 (おぎの みつる) ... 「萩(はぎ)」にあらず
Key fingerprint = 7F26 5414 1805 F31B 1617 10B7 C117 07AE 1691 9BD1

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2012年3月14日 22:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/109006
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。