2011年12月14日

[postfix-jp: 4024] Re:複数RCPTコマンド時の挙動について

木谷と申します。

要望の回答かどうはかわかりませんが、以前docomoへの送信についてはRCPT
TOが複数あるとrejectされる事例が出てきたので、destination_recipient_limitの設定をdocomo宛のみ1にして、1つの宛先につき1メールずつ送るように変更しました。

main.cfに
destination_recipient_limit = 1
を送ると全メールに適応されると思います。


特定ドメインだけに適応したい場合の方法についても書きだしておきます。
要望と違う場合には無視してください。

1. transportファイルに
docomo.ne.jp smtp-docomo:
などと記載して保存
postmap transport
コマンドを叩いてDBとして保存。

2. main.cfに
transport_maps = hash:${config_directory}/transport

などと記載(linuxならhashだと思いますが、postconf -m コマンドで対応DBを確認してください)

3. main.cfに
smtp-docomo_destination_recipient_limit = 1

と入れる。
※smtp-docomo_ については、「1」で作った、smtp-docomoと名前一致させて下さい。

これでdocomo.ne.jpドメインに対しての送信メールについては、RCPT
TOに複数記載されている(つまり通常はメールソフト上のTOに複数記載されている)場合にも、RCPT
TO内の1メールアドレス毎に同じメールを1通ずつわけて送信してくれます。全部のアドレスをそうすると非効率になりますので、ある程度絞ったほうがいいかなとhは思います。


2011年12月14日6:31 聡石原 <ishihara0502@xxxxx>:
> 初めまして。石原と申します。
>
> 現在、Postfix 2.8.5にてメールサーバを構築しております。
>
> ある前段システムより、1メッセージ内に複数のRCPT TOにてメッセージを受信し、
> 後段システムへ転送させようとしております。
> その際に、RCPT TOのアドレスをTOに置き換えて、1メッセージ1アドレスとして送信させようとしております。
>
> Postfixにて上記のような設定が可能なのか、または他のパッケージと組み合わせることにより
> 可能となるのかご教授願えないでしょうか。
>
> よろしくお願い致します。
> _______________________________________________
> Postfix-jp-list mailing list
> Postfix-jp-list@xxxxx
> http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list
>

--
京都大学東南アジア研究所
木谷 公哉(KITANI Kimiya) kitani@xxxxx

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2011年12月14日 11:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107632
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。