2011年12月 8日

[postfix-jp: 4015] Re:ドメイン毎にmyhostnameを設定したい

森住です。

> 例示ドメインの使い方を間違えています。
> exampleと入っていれば良いのではありません。

申し訳ございません。
注意事項をよく読んでおりませんでした。
以後気をつけます。


> Received: from lists.sourceforge.jp (lists.sourceforge.jp [202.221.179.24])
> by mikage.ramix.jp (Postfix)
> with ESMTP id 16F2019F407 for <ramsy@xxxxx>;
> Wed, 7 Dec 2011 16:22:08 +0900 (JST)
>
> たとえばこのMLの最後のReceivedはこうです。あなたが書き換えたいのはどこで
> すか?
> 実は「from lists.sourceforge.jp (lists.sourceforge.jp [202.221.179.24])」
> の部分だったりしませんか?それだといくらpostfix側の設定を見直してもいみが
> ありません。これを付けるのは受け取った側のsmtpサーバです。最初のFQDNは接
> 続しにきたsmtpクライアントの名乗ったFQDNですが、その後の部分は接続元のIP
> アドレスからDNSを引いた結果です。

Received: from xxxxxxx (yyyyyyy [ddd.ddd.ddd.ddd])
のxxxxxxxとyyyyyyyの両方を書き換えたいです。
Receivedヘッダを付与するのは受信側サーバなので、
送信側サーバで受信側に強制的に任意の値を書き込ませることはできないということですね。

ただし、xxxxxxxの部分は送信側が名乗ったFQDNをつけるのが一般的なので
その部分は送信側の設定(smtp_helo_name)で変更できるという理解です。

yyyyyyyは送信側のIP(ddd.ddd.ddd.ddd)からDNS逆引きした結果になるので
逆引きの設定をしておけば、yyyyyyyを変更できるという理解です。

以上のような理解なのですが、間違っているでしょうか。

また、今回このような質問をした動機なのですが
一台のサーバ上(ホスト名www.example.com)で、A社のホームページ(www.example.com)と
A社が運営しているサイトA1(example.jp)とサイトA2(example.net)を運用しています。
postfixはそのサーバ上に1インスタンスしか稼動しておりません。
しかし、A社がサイトA1とサイトA2を運営していることは非公開にしたいのです。

サイトA1とサイトA2から送信されたメールのヘッダを確認するとwww.example.comという記述があるので
ここからA社の存在が知れるとまずいということで、今回の質問をさせていただきました。

2011年12月7日18:08 YOSHIMURA Keitaro <ramsy@xxxxx>:
> よしむらです。
>
> よくある、動機を説明せずにその動機を実現するための方法だと思い込んだ、
> 「間違った解決策」の実現方法を聞いてしまっているように見えます。
>
>
>
>> 現在、次のような構成でpostfixでメールサーバを運用しております。
>> ・postfixのバージョン:2.3.3
>> ・サーバのホスト名:www.example.com
>> ・myhostname = www.example.com
>> ・サイトA:www.example-a.com
>> ・サイトB:www.example-b.com
>> ・サイトAとサイトBはapacheのバーチャルホストで運用し、サイトAとサイトBでひとつのpostfixを利用しています。
>> ・apacheとpostfixは同じサーバ上で稼動しています。
> 例示ドメインの使い方を間違えています。
> exampleと入っていれば良いのではありません。
>
>> サイトAとサイトBからPHPで送信されたメールのヘッダを確認すると
>> Receivedヘッダにwww.example.comと表示されます。
>>
>> ここを、サイトAから送信されたメールならばwww.example-a.com、サイトBならwww.example-b.comとなるようにしたいのですが
>> どの様に設定したらよろしいのでしょうか。
> それって、最初の出発点を間違えていませんか。
>
> Received: from lists.sourceforge.jp (lists.sourceforge.jp [202.221.179.24])
> by mikage.ramix.jp (Postfix)
> with ESMTP id 16F2019F407 for <ramsy@xxxxx>;
> Wed, 7 Dec 2011 16:22:08 +0900 (JST)
>
> たとえばこのMLの最後のReceivedはこうです。あなたが書き換えたいのはどこで
> すか?
> 実は「from lists.sourceforge.jp (lists.sourceforge.jp [202.221.179.24])」
> の部分だったりしませんか?それだといくらpostfix側の設定を見直してもいみが
> ありません。これを付けるのは受け取った側のsmtpサーバです。最初のFQDNは接
> 続しにきたsmtpクライアントの名乗ったFQDNですが、その後の部分は接続元のIP
> アドレスからDNSを引いた結果です。
>
>> どうしても、このように設定したいのです。
>> 皆さんのお力を貸していただけませんでしょうか。
>
> よくある、動機を実現するための方法だと思い込んだ、「間違った解決策」の実
> 現方法のみを聞いてしまっているように見えます。
>
> どうしてもmyhostnameに固執するのであれば下記2方針のどちらかでやるしかな
> いでしょう。
> #そうすることにどんなメリットがあるのかわかりませんが:)
>
> 1) IPアドレスを割り、confとspool等を割った別のインスタンスを立ち上げる
> 2) master.cf を駆使して似たような事を頑張る
>
> --
> <|> Keitaro YOSHIMURA/ramsy @ JUSTPLAYER
> <|> ramsy@xxxxx
> <|> http://ramix.jp/~ramsy/
> <|> http://www.justplayer.co.jp/
>
> _______________________________________________
> Postfix-jp-list mailing list
> Postfix-jp-list@xxxxx
> http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list

--
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■EC-CUBE / XOOPS などのCMSカスタマイズはユアシストにお任せ!
http://customize.uassist.co.jp/
------------------------------------------------------------
■SEO対策サービス開始!簡単WEB見積もりで今すぐチェック(^_^)b
http://www.uassist.co.jp/contents/index/id/18.htm

/ ̄┃┣┓株式会社ユアシスト────────────────
┗╋┫UAssist, Inc.      http://www.uassist.co.jp/
〒338-0001 さいたま市中央区上落合4-2-3-3F TEL. 048-858-8844
┏━━━┓ MAP http://tinyurl.com/ydmo9qy FAX. 048-788-5665
┃\_/┃─────────────────────────
┃E-mail > morizumi@xxxxx    YUSUKE Morizumi
┗━━━┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 森住 祐輔
_____________________________/

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2011年12月 8日 16:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107564
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。