2011年7月 8日

[postfix-jp: 3950] Re:SMTP (lost connection)エラーでメールが送信できない

勝間田様

返信ありがとうございます。

ログを引用する度に、適当に置き換えたため、example.co.jp / example.com / ns4.example.com 等、
書き換えた内容に一貫性がなくなっておりました。今後気をつけます。

On 2011/07/08, at 17:44, Katsumata Jun wrote:


> 勝間田と申します。
>
> ここまで見ていて、[postfix-jp: 3945] での telnet を使った25番ポートへの接続テスト、
> 相手先のMX(おそらくns4.example.comというのがそれでしょう)に対して
> 正しく行なわれているのか、疑問に思ってしまいました。
>
> 1. 自分側のメールサーバを起点に
> 2. 相手側の(MXで指定された)メールサーバに向けて
>
> テストを行なっていますでしょうか。
> 通常、メールサーバ(MX)のFQDNは、ドメイン名とは一致しないことが多いように思うんです。
>

これも ns4. を省略してログを書き換えて引用してしまっていました。
テスト時には 1. 2. 共ご指摘の通りに入力して行いました。

> あともうひとつ、
>
> 3. EHLOでは、実在している(Aレコードが引ける)FQDNを指定していますか? (main.cfのmyhostnameの設定を含めて)
>

これもネームサーバーに登録している実在のものを使用しています。
当方のサーバーから、別の複数のサーバー (MX) にtelnet での同様のテストを行った所では、問題無く応答があったのですが…

以上、よろしくお願いいたします。

椿

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2011年7月 8日 19:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104933
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。