2011年1月25日

[postfix-jp: 3895] Re:SMTP認証で拒否ユーザを指定したい

さとうふみやす @ OSSTech です。

At Tue, 25 Jan 2011 17:48:42 +0900,
nakaml wrote:
> > PAM で設定すればいいんじゃないでしょうか。
>
> ということは、やはり認証で拒否させるということですね。
> 共有アカウント自体は、共有リソースへのアクセスで使うので、

> SMTP認証のみを拒否させる手段を考えないといけないようです。

saslauthd が PAM を利用するときのサービス名は
どうやって決まるのか忘れましたが、ふつうに設定すると
「smtp」になるのかな? そうであればサービス名「smtp」の
PAM 設定だけ、特定のユーザーあるいはグループの認証を
拒否するように設定するだけですよ。

Linux PAM なら /etc/pam.d/smtp ファイルで。
Solaris なら /etc/pam.conf にサービス名「smtp」の
PAM 設定を別途追加設定する、と。

> #saslauthdにdenyusersの機能があれば...

saslauthd は何かよくわからないので、私は好きじゃないですね。

--
-- Name: SATOH Fumiyasu (fumiyas @ osstech co jp)
-- Business Home: http://www.OSSTech.co.jp/
-- Personal Home: http://www.SFO.jp/blog/

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2011年1月25日 17:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101566
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。