2010年5月25日

[postfix-jp: 3795] Re:webmasterにメールが届かない?

老婆心ながら、

In message <4BFB349A.3060406@xxxxx>
on Tue, 25 May 2010 11:23:22 +0900,
渡辺 <watanove@xxxxx> wrote:
> 受信に使用しているのはIMAP。RPMでインストールされた
> imap-2001a-18
(これまたバージョンは古いのですが、セキュリティ更新とかされたRPMなのか

は置いといて...)
...
> また、/var/mailには50Mを超えるものもありましたが、
> とりあえずはそのままにして、
University of WashingtonのIMAPですが、UNIXメールボックスのファイルは、
一旦すべてメモリに読むという実装になっています。

50Mバイトを超えるメールボックスのユーザが20人同時にIMAPを利用すると、
1000Mバイトのメモリが使用されますので、注意してください。

> webmasterにはたくさんのメールが来るような気がしますので、
菊地さんも書かれてますが、このようなサービスに共通に使用されるメールボッ
クス名(RFC2142)では、わざわざユーザ登録を行うのではなくalias等で関係者に
届くようにするのが一般的です。

なぜ、わざわざユーザを作成されるのかわかりませんが、ご存じでないようで
したら、メールサーバーを管理されるのに一抹の不安を覚えます。

「Postfix詳解」といった書籍で、きちんとした知識を身につけられることを
強くお勧めします。メールサーバーの管理の失敗は、そのサーバーのユーザー
だけでは済まない場合もありますので。

--
神戸 隆博 (かんべ たかひろ) at 仕事場

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2010年5月25日 12:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/95966
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。