2010年5月24日

[postfix-jp: 3776]webmasterにメールが届かない?

渡辺です。

webmaster宛のメールが途中で消えてしまう?ようなのです。

OSのユーザ webmaster
を作成し、passwdでパスワードを設定しました。

気になったのは/etc/postfix/aliasesの中の

webmaster:root
という記述です。この行をコメントアウトし、
newaliases
を実行しました。(/etc/postfix/aliases.dbの日付が更新されます。)

postfixをstop,startしました。
※このとき警告が出るので
 以下の2つのファイルをコピーしてからstop,startしました。
 cp /etc/sasldb2 /var/spool/postfix/etc
 cp /etc/passwd /var/spool/postfix/etc


この状態でwebmaster宛てにメールを送信しても受信できません。

aliasesがうまく行かないのかと思い、
逆に/etc/postfix/aliasesの中の
webmaster:webmaster2
とし、ユーザwebmaster2を作成すると、
webmaster宛のメールがwebmaster2に転送され、
受信することが出来ます。

このような状態なのですが、
本来のwebmasterユーザで受信できれば
そのようにしたいのですが、何か抜けているとか、
他に気をつけるべき点などないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2010年5月24日 19:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/95945
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。