2010年3月24日

[postfix-jp: 3751]taRgrey、SpamAssassin、Clam AntiVirusの効果算出

オカムラと申します。

taRgrey、SpamAssassin、Clam AntiVirusの効果算出したいと考えているのですが、
どのような方法があるでしょうか?

taRgreyに関しては、下記の方法で良いような気もしますが、外部(社外)からのSMTP接続と
内部(社内)からのSMTP接続を分けていないためブロック率も低くなっています。
理想としては、外部(社外)から届くメールに限定して、taRgrey、SpamAssassin、Clam AntiVirus

の効果を算出したいと考えているのですが、方法はあるでしょうか?
多少の誤差は問題ありませんし、効果の数値を公開しているサイトもあるので可能だと思いますが、
ご教授いただけると助かります。

■taRgrey効果算出
1.SMTPコネクション数算出
 # grep postfix/smtpd /var/log/maillog | grep -c " connect from"
 disconnect from が含まれないように、connect fromの前にスペースを入れる

2.遅延を待たずにDATA件数を算出
 # grep postfix/smtpd /var/log/maillog | grep "NOQUEUE: sleep" | grep
-c pipelining

3.遅延を待たずに切断した件数を算出
 # grep postfix/smtpd /var/log/maillog | grep "NOQUEUE: sleep" | grep
-c "lost connection"

2と3の合算し、1で割ることによスパムブロック率を算出(下記は実績から)
(320 + 5139) / 12131 = 0.45(45%)

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2010年3月24日 18:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/94361
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。