2010年1月 6日

[postfix-jp: 3713] Re:不正利用送信?について

お世話になっております。空野です。

> SASL用のユーザアカウントを別途作成していれば、OSのアカウント以外
> でも認証できますね。
> # webmin使ったこと無いのですが、空野さんが書かれているのはOSアカ
> # ウントですよね?
>
> 加藤さんも書かれているのですが、SASLの情報が出ていないので空野さん

> のシステムがどのような方法で認証しているかわかりません。。。

参照していたのはおっしゃるようにOSのアカウント情報です。

指定いただいたファイルには
pwcheck_method: saslauthd
と書いてありました。

そこでコンソールから
# sasldblistusers2
としたところ、
test@xxxxx: userPassword
というアカウントがありましたので
削除しました。するとmaillogの方も

Jan 6 12:32:22 ******** postfix/smtpd[18779]: warning: SASL authentication fail
ure: no secret in database
Jan 6 12:32:22 ******** postfix/smtpd[18779]: warning: unknown[59.35.78.169]: S
ASL CRAM-MD5 authentication failed
Jan 6 12:32:22 ******** postfix/smtpd[18779]: disconnect from unknown[59.35.78.
169]

の連続となり、明らかに拒絶されているようです。

このまましばらく様子を見ます。
荻野様、Oasa様、加藤様、安藤様、山口様、内山様、uemura様、桜根様
ありがとうございました。


*-*-*-*-
空野
sorano@xxxxx
-*-*-*-*

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2010年1月 6日 12:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/92084
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。