2009年12月23日

[postfix-jp: 3688]不正利用者の特定について

いつもお世話になっております。
Fedora Core 3+postfix 2.1.5+webmin1.3.20
でPostfixを利用しております。

つい先日、ある企業のブラックリストに登録されていたため
キューをみると1700件ほどのメールがたまっていたため
強制削除しました。
登録ユーザ以外の送信を制限しているはずなのですが

正規のユーザか不正ユーザーか特定ができませんが
スパムメールの中継サーバになってしまっているようです。

そこで、接続しているユーザを特定することは可能でしょうか?
/var/log/maillog のログは一通り確認したのですが
闇雲にたどっているだけではどこからの接続かは
判別できませんでした。

せめて、接続しているユーザかIPなどがわかれば発信元が
なんとかたどれると思うのですが・・・

ご存じの方がいらっしゃいましたら
よろしくお願いします。
*-*-*-*-
空野
sorano@xxxxx
-*-*-*-*

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年12月23日 14:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91648
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。