2009年11月28日

[postfix-jp: 3654] Re:常に VERP に書き換える方法

荻野です。

At Fri, 27 Nov 2009 14:36:53 +0900 (JST),
Koh-ichi Oniuda (鬼生田浩一) wrote:
> いたのですが、別サーバを中継しなければ、ならないことに関して無駄
> なことをやっていると思い、メールを送信するプログラム側でVERPアド
> レスを生成し、sendmailオプションは -f だけにすると、上記o2サーバ
> なしでも、VERPアドレスが生成でき、且つ、MTAはpostfixではなく

> sendmailでも同じ処理が可能であることがわかりました。
>
> o1 --> example.jp
> ↑
> ここでメール送信プログラム内でVERPアドレス生成

事例、ありがとうございます。最初から VERP 形式のアドレスを使用できるの
であれば、それが一番シンプルかもしれません。

# verp_delimiter_filter が変更されるとはまりそうですが…

私の抱えている問題は、「メールを送信するプログラム」の変更ができない
(正確にはかなりのカスタマイズ費用が発生するとの回答がある)場合に
Postfix でそれをカバーしたい、というものですので、ちょっと違うようです。

--
荻野 充 (おぎの みつる) ... 「萩(はぎ)」にあらず
Key fingerprint = 7F26 5414 1805 F31B 1617 10B7 C117 07AE 1691 9BD1

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年11月28日 13:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90907
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。