2009年11月27日

[postfix-jp: 3653] Re:常に VERP に書き換える方法

鬼生田です。

In <84ocmpbtqj.wl%ogino@xxxxx>
at Thu, 26 Nov 2009 17:00:52 +0900
Re:[ [postfix-jp: 3652] 常に VERP に書き換える方法 ]
Mitsuru Ogino <ogino@xxxxx> wrotes:
ogino> 荻野です。いつもお世話になっております。
ogino>

ogino> メールをリレーする際に VERP にのっとった MAIL FROM の書き換えができない
ogino> かと試行しているのですが、下記の方法では問題があるとか、もっと良い方法
ogino> があるとか、そもそも考え方が間違っているなどのご意見をいただければと思
ogino> い、投稿してみます。

少し前、同じような処ではまってました。

ogino> 別のシステムが Postfix を SMTP サーバとして指定して大量にメールを配信す
ogino> るのですが、エラーメールが返ってきてもそれを解析するのが難しいとか転送
ogino> が絡んでいるとそもそも元のアドレスを特定できない、という課題を抱えてい
ogino> ます。
ogino>
ogino> Postfix VERP Howto
ogino> http://www.kobitosan.net/postfix/trans-2.3/jhtml/VERP_README.html
ogino>
ogino> にあるとおり、VERP を使用できれば大きく前進するのですが、問題のシステム
ogino> に XVERP コマンドを使用させることがそもそも可能かどうかも良く分かりませ
ogino> ん。

 荻野さんとは事情が異なるかも知れませんので、ぼくのはまった事例
です。

メール送信サーバ o1.oni.gr.jp , メール受信サーバ example.jpと
してo1からexample.jpへメール送信すると、SMTPコマンド中に、エラ
ーとなりo1.oni.gr.jp内でエラーが発生してしまい、

bounce+xxx=example.jp@xxxxx 宛にbounceメールが欲しいに
もかかわらず、bounce@xxxxx に返ってきます。

o1 ---> example.jp

ここで、bounce発生

で、別のo2.oni.gr.jpを中継して
o1 --> o2 --> example.jp とすると、
   ↑
 ここで、bounce発生し、以下のメールアドレスへbounceメール
が通知されました。

bounce+xxx=example.jp@xxxxx

Postfix VERP Howtoに記載のある、sendmailオプション(-V+= -fなど)
に、注意が行き過ぎており、MTAにVERPアドレス生成をさせようとして
いたのですが、別サーバを中継しなければ、ならないことに関して無駄
なことをやっていると思い、メールを送信するプログラム側でVERPアド
レスを生成し、sendmailオプションは -f だけにすると、上記o2サーバ
なしでも、VERPアドレスが生成でき、且つ、MTAはpostfixではなく
sendmailでも同じ処理が可能であることがわかりました。

o1 --> example.jp

ここでメール送信プログラム内でVERPアドレス生成

phpでやっているのですが、

$SENDMAIL_OPT = "-f bounce";
<<メール作成処理>>
$SENDMAIL_OPT = $SENDMAIL_OPT . "+" . str_replace("@","=",$_mailto) . $SENDMAIL_ERROR_DOMAIN;
$status = mb_send_mail($mailto, $mailsubject, $mailbody, $mailfrom,$SENDMAIL_OPT);

ogino> で、Postfix 内で書き換えることができればと思って
ogino>
ogino> Postfixアドレス書き換え
ogino> http://www.postfix-jp.info/trans-2.3/jhtml/ADDRESS_REWRITING_README.html
ogino>
ogino> を眺めてみたのですが、VERP に相当する書き換えは無いように見えました。と
ogino> いうか RCPT TO が複数の場合を考えるとそもそも無理でしょうか。

envelope-fromに対応したenvelope-toを生成し、SMTPセッション単位
でこれらを発行しようとすると、1通毎に送信する必要がある訳で、無
理なのではないでしょうか。

ogino> そこで
ogino>
ogino> Postfix キューに入った後のコンテンツフィルタ
ogino> http://www.kobitosan.net/postfix/trans-2.2/jhtml/FILTER_README.html

 この方法には行きつかなかったので、ぼくはメール送信プログラム
で対応しました。

ご参考までに。

---
Oniuda

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年11月27日 14:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90906
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。