2009年11月26日

[postfix-jp: 3652]常に VERP に書き換える方法

荻野です。いつもお世話になっております。

メールをリレーする際に VERP にのっとった MAIL FROM の書き換えができない
かと試行しているのですが、下記の方法では問題があるとか、もっと良い方法
があるとか、そもそも考え方が間違っているなどのご意見をいただければと思
い、投稿してみます。


別のシステムが Postfix を SMTP サーバとして指定して大量にメールを配信す
るのですが、エラーメールが返ってきてもそれを解析するのが難しいとか転送
が絡んでいるとそもそも元のアドレスを特定できない、という課題を抱えてい
ます。

Postfix VERP Howto
http://www.kobitosan.net/postfix/trans-2.3/jhtml/VERP_README.html

にあるとおり、VERP を使用できれば大きく前進するのですが、問題のシステム
に XVERP コマンドを使用させることがそもそも可能かどうかも良く分かりませ
ん。

で、Postfix 内で書き換えることができればと思って

Postfixアドレス書き換え
http://www.postfix-jp.info/trans-2.3/jhtml/ADDRESS_REWRITING_README.html

を眺めてみたのですが、VERP に相当する書き換えは無いように見えました。と
いうか RCPT TO が複数の場合を考えるとそもそも無理でしょうか。


そこで

Postfix キューに入った後のコンテンツフィルタ
http://www.kobitosan.net/postfix/trans-2.2/jhtml/FILTER_README.html

を見ながら master.cf に

verpfilter unix - n n - 10 pipe
flags=q user=verpfilter argv=/usr/sbin/sendmail -G -i -XV -f ${sender} -- ${recipient}

10028 inet n - - - - smtpd
-o content_filter=verpfilter:dummy
-o smtpd_client_restrictions=permit_mynetworks,reject

と書いてみたところ、telnet localhost 10028 で一つメールを流してみたぐら
いの範囲では動いています。


よろしければご指導をお願いいたします。また同様の問題を抱えている方のヒ
ントなどになれば幸いです。

--
荻野 充 (おぎの みつる) ... 「萩(はぎ)」にあらず
Key fingerprint = 7F26 5414 1805 F31B 1617 10B7 C117 07AE 1691 9BD1

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年11月26日 17:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90905
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。