2009年11月 2日

[postfix-jp: 3595] Re:postmap使用法について

むつみです。

>>>>> In <16D6587C0CA14708925A1439F590D5D6@xxxxx>
>>>>> <info@xxxxx> wrote:
>> 野々村様
>> ご返信ありがとう御座います、
>>
>> >の特定接続サービスが使えるのでは、という話がここでありました。

>>
>> 特定接続のサービスは受けていますが、それでもDOCOMO宛てのメールを
>> 同時に大量に発信するには特定接続の数を増やさないとだめなようです、

#postfix の話ではないわけですが...

Docomo の特定接続サービスは「指定したIPアドレスから同時に N本の
SMTP セッションを許容します」という契約をするサービスです。で
1IPセッションあたりのお金を払う。

例えば、smtp (の送信元となる)サーバが 3台(IP 3つ)あって、それぞれ
3 smtp セッションずつ同時に接続します というような契約(契約自体は
IP アドレス単位だったと思うので、この場合 3 セッションの契約を
3 IP 分する感じになったと思う)を Docomo とすることになるサービスなので、
例えば

a) 契約してないIPから特定接続サービスのサーバに接続すること
b) 契約してる以上にsmtpセッションを同時にはること

あたりをするのは、そもそも契約違反になると思います (a) は
たしか フィルタされてるので、できないはず? b) はがっちがちに厳密に
制御はしてないようでしたが、それでも慢性的に制限こえてると ばっつり
やられるんじゃないかな)

なので、ほんとに特定接続サービスを契約してるのであれば、慢性的に
セッション数が足りないなら 契約を更新するしかないですし、そうでない
(テクニカルにどうにかできそうな範囲なら)、一回のsmtpセッションで
いかに効率よくメールを流すかを考えた方がいいです。

--
いしかわ むつみ
<ishikawa@xxxxx>, <ishikawa@xxxxx>

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年11月 2日 15:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90037
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。