2009年10月16日

[postfix-jp: 3581] Re:ローカルドメイン宛メールのaliases転送について

岩本といいます。

2週間前のメールなので、既に解決しているかもしれませんが。

On Fri, 02 Oct 2009 18:09:39 +0900 (JST)
AKAGI Eiji <akagi-eiji@xxxxx> wrote:

> 要するに、Postfixだとrcpt1とrcpt2宛のメールが別々のメールとして

> キューイングされますがsendmailだと同じ宛先ドメインなのでひとまとまりにして
> 送信してくれています。aliasesでの転送先ドメインが共通であるユーザが多数おり、
> かつ数十の宛先に送られる場合がままある状況ですので、1通のメールが
> 数十通に分かれて配送されてしまいます。できればPostfixでもsendmailと同じく
> 同じドメイン宛であれば1通にまとめて転送したいと考えております。

localは宛先を一つずつ処理するようなので、どうしても分かれてしまうようですね。
そもそもrcpt1とrcpt2で異なるDelivered-Toヘッダが付加されるので、同じメール
では無くなっていますし。
# ただDelivered-Toヘッダを付加しなくても分かれてしまうので、理由としては
# 弱いとは思いますが。

aliasesこだわらなくていいのならば、virtual_alias_mapsを使うのはどうでしょうか?
virtual_alias_mapsならば別のメールに分かれるという事はないはずです。

--
いわもと こういち(sue@xxxxx/sue@xxxxx/sue@xxxxx)
# なるようになれ、明日もイケイケ♪

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年10月16日 17:41
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89457
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。