2009年9月25日

[postfix-jp: 3576] Re:postfixのヘッダー変更について

磯野です。

メールサーバと結論付けたのは以下の点です。

・postfixを使用したサーバが2台(リプレースのため)有り、
 どちらもpostfixのmain.cf、master.cfの設定は同じであっても
 旧メールサーバは iso-2022-jpのcharsetで送られてきて、
 文字化けは発生していません。

 
・新メールサーバはpostfixを使用していますがus-asciiに設定され
 文字化けを起こしています。

・ひとつのoutlookで2個のメール環境を設定しているため、
 見比べても特に設定に違いがないため、メールサーバが
 問題と結論しました。


-----Original Message-----
From: postfix-jp-list-bounces@xxxxx
[mailto:postfix-jp-list-bounces@xxxxx] On Behalf Of Nakane
Ryuji
Sent: Friday, September 25, 2009 6:09 PM
To: postfix-jp-list@xxxxx
Subject: [postfix-jp: 3575] Re: postfixのヘッダー変更について

竜@コンプネットです

| syouji isono <Isono.Shoji@xxxxx> wrote at 2009/09/25
17:43:39
| quote from '[postfix-jp: 3573] Re: postfixのヘッダー変更について'
| ___ Message-ID: <004401ca3dbc$5219d0d0$5ad3960a@xxxxx>
>
> >postfix のお話じゃなくて,メール送信を行おうとするメールクライアントソ
> >フトの設定だと思いますが...
> 最初はメーラーの設定(outlook2000)かなと
> 思って調べましたが、特に思い当たるところは
> なく、メールサーバ側だと思います。

何をどう調べた結果メールサーバー側の問題だと結論づけたのか、非常に
気になります

[postfix-jp: 3572] で加藤さんが述べているように、charaset はメール
クライアントソフトで指定すべきものです
下手にメールサーバーで charaset を設定してしまうと、メールメッセー
ジ本文との整合性がとれなくなります
※メールクライアントソフトが、どの文字コードでメールメッセージ
を送ってきたのかは、メールサーバーは一切関知していない / 関知
できないため

____
Nakane Ryuji living at Nagoya
// business http://www.compnet.jp/
// GnuPG Key fingerprint
// A6BF B764 B522 9533 CEC0 CB31 C36C 98DA 9289 8308

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年9月25日 18:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88892
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。