2009年5月30日

[postfix-jp: 3503] Re:MacOSXServerアップデートで不具合

遅くなりました。

postfixは今まで通りに使えるようになったものの、Mailmanがまだ使えないので
このままに置いておくわけにもいかず、一旦バックアップに戻してしまいまし
た。先ほど一時的に新OSで再起動して、そのあとkillall -HUP master、またそ
のあとアップルのサーバ管理(というソフトがあります)でメールサービスの停
止と起動もして確かめましたが、virtdomains: noでlmtp接続で同じエラーにな
ります。どこかがおかしいのでしょうが見当は付きません。MacOSXServer10.5で

postfix+cyrus+mailman+squirrelmailを運用されている方は他には居ませんで
しょうか。私はアップデートでしたので新規インストールでの設定とは異なって
いると思います。

OBATA AkioさんがSat, 30 May 2009 18:33:20 +0900に
「[postfix-jp: 3502] Re: MacOSXServerアップデートで不具合」の件で:
> うーん。
>
> On Sat, 30 May 2009 18:09:35 +0900, iNOUE Koich!
> <inoue@xxxxx> wrote:
>
>> このときのログはこのようになってます。
>>
>> postfix/lmtp[17098]: 6492ECE1F3: to=<inoue@xxxxx>,
>> relay=pobox.ns.tcu.ac.jp[/var/imap/socket/lmtp], delay=0.03,
>> delays=0.01/0.01/0.01/0.01, dsn=5.1.1, status=bounced (host
>> pobox.ns.tcu.ac.jp[/var/imap/socket/lmtp] said: 550-Mailbox unknown.
>> Either there is no mailbox associated with this 550-name or you do not
>> have authorization to see it. 550 5.1.1 User unknown (in reply to RCPT
>> TO command))
>>
>> ああそうか,inoue@xxxxxだからdefaultdomainがこれでは
>> だめだってことでしょうか。アドレスは@ma.ns.tcu.ac.jpの他に@ns.tcu
>> .ac.jpも@pobox.ns.tcu.ac.jpも使っています。それをすべて同じ
>> inoueが受け取りたいのです。それでユーザ名だけが渡されるように
>> master.cfに定義されているcyrusを使うことでとりあえずの
>> 解決をいたしました。
>
> だとすると、
> virtdomains: no
> で、いけるはずなのですが。おかしいな?
> 少なくとも、手元の Cyrus Imap Server 2.3.14 では、
> その期待した動作になるのです。
> 念のため、cyrus の master に HUP 送って設定を読み直させるか、
> 再起動してみても同じですか?
--
https://www.ns.tcu.ac.jp/%7einoue/Signature/ 井上
.

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年5月30日 21:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85514
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。