2009年5月21日

[postfix-jp: 3472] MacOSXServerアップデートで不具合

井上@東京都市大です。

macosxserver10.3.9から10.5.4にアップデートしたのですが、postfixが機能し
なくなりました。ウェブで探ってみるとmain.cfにおいて、システムユーザの
postfixとグループのpostdropを_postfixと_postdropにしなくてはならないよう
ですのでそのようにしたのですが、今度は下記のエラーが出てしまいます。

postfix/master[1965]: fatal: 0.0.0.0:smtps: nodename nor servname

provided, or not known

これも検索すると/etc/servicesにおいてsmtpsのエントリがなくなっているのが
原因のようです。Appleはsmtpsは棄ててSTARTTLSのみで行く方針になったので
しょうか。
正常に機能させるためにはこれらの修正で十分なのでしょうか?実はサーバが使
えないのは困りますので一旦元に戻してしまいました。どなたかご存知のことが
あれば教えて下さい。
--
https://www.ns.tcu.ac.jp/%7einoue/Signature/ 井上
.

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年5月21日 00:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85279
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。