2009年4月 7日

[postfix-jp: 3422] Re:大量の Connection refused による遅延について

植田と申します。


> 桜根です。
;
> > コンテンツの始めに「このドキュメントに書かれている送信者/受信者アドレ
> >ス検証機能は流量が少ないサイトにのみ適しています」とありますが、それなり
> >の流量でも大丈夫という話が postfix-jp の以前のトピックで紹介されてました。

>
> たぶん、私も「それなりの流量でも大丈夫」と言った覚えがあります。

確か桜根さんのコメントだったような... といううろ覚えでしたが、反応してい
ただいてありがとうございます :)。ML のスレッドを探す時間が無かったので助
かりました。


> ちなみに、メールアカウントサーバが Notes MTA と MS-Exchange だと
> そのサーバへのSMTPコネクションで検証する事が出来ませんでした。
> 存在しないユーザでも一度受け取ってしまうんですよね…
> 今も同じなのかな?

変ってないと思います。某案件で別の担当者が絡んだ際は、Notes や
MS-Exchange だと LDAP と連携する必要があった気がしますので。


> 渡辺です。
;
> >  私は小規模なサイトでしか使ったことがありませんが、十分効果を発揮してま
> > した。試す価値はあると思いますよ。
>
> これは、内部のLDAPなりsmtpを参照する仕組みを導入されているの
> でしょうか。

え? 『Postfix アドレス検証 Howto』のまま(= SMTP セッション中での確認)で
すよ。読みました? ... と言って先の URL にアクセスしたら 404 Not Found
になってますね orz。

 /trans-2.3/ 以下が無いようですので、2.2の URL をも一度張っておきます。

http://www.postfix-jp.info/trans-2.2/jhtml/ADDRESS_VERIFICATION_README.html


-----
株式会社ネットフォレスト http://www.netforest.ad.jp/
Dr.Web/Vade Retro 担当 植田 裕之 ueda@xxxxx
tel:045-663-6277 fax:045-663-6278

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2009年4月 7日 15:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84002
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。