2008年11月27日

[postfix-jp: 3234] Re:docomoへの接続について

神戸さん

sol(黒川)でございます。

Takahiro Kambe さんは書きました:
> In message <492C4108.2010601@xxxxx>
> on Wed, 26 Nov 2008 03:16:40 +0900,
> 黒川 <ml@xxxxx> wrote:

>> ドコモの特定接続サービスについては
>> http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/8366.html
>> 古いですがこちら
>>
>> などが参考になります。
> はい、こういった記事も見た記憶はあります。ただ、この記事に相当する
> 「特定接続サービス」をきちんと紹介するページが見当たらなくなっている
> ことが不審に思え、実は「ここにある」というフォローが出て来ることを
> 秘かに期待していました。

記事が出た当時から、そのようなページは存在しなかったように
記憶しています。


> (あまり、公にしたくない?)

個人的には同様の推測。

各キャリアの公式サイト運営企業で技術の責任者と
企画も担当していましたが、NDA締結者向けサイトでも
この種の情報はとても少なく、実際に取り扱ったり
運営経験を持つものは多くありません。

想像ですが、利用者が増えるとシステム面で対応
困難だろうなとは容易に想像できました。

この契約をしても、特に大きなメリットはないです。
わずかな送信数で受信セッションを受け付けられなくなる。
という制限が緩和されるだけです。

>
>> 接続元IPアドレス、Fromアドレスとも一つに固定
>> 同時接続(コネクション数)も上限が決まっています。
> なるほど、であれば尚更のこと、やりたいサービスをDoCoMoさんに説明して、
> 解法を得るというのが筋道というものではないかと思います。(その結果、
> そんなん許さへん、という答が出て来るというのもありそうですが。)
>

解法があれば、ぜひ知りたいです。

キャリアによっては、From数に応じてコストを負担すれば
接続許可されますが、バカげた金額になります。
アドレスの事前登録もその都度工事費がかかりますし、手間も大変です。

現実的な解法としては、LD社が提供していたような
サービスの利用しかありませんでした。
今も提供中なのか知りませんし。利用されたい方は
LD社へ直接お問い合わせください。
毎月の経費、結構な金額です。
また、昨年11/01から始まった送信者認証について
支障がないか不明確です。
DKIM等に移行されれば、だめでしょう。

sol

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2008年11月27日 04:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/79488
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。