2008年7月 3日

[postfix-jp: 3081] Re:Command time limit exceededエラー時のreject_code変更について

In message <486C96F6.5000103@xxxxx>
on Thu, 03 Jul 2008 18:08:06 +0900,
naoki <takazawa.mrn@xxxxx> wrote:
> メールを大量受信し配送を試みたとき、一部のメールにて
配送というよりも、ローカルへの配信処理の問題のようですね。

> 以下のような500番系エラー(Command time limit exceeded)が発生し、
> メール配送が出来ず bounce 状態となってしまいます。

お決まりですが、

- Postfixのバージョン
- Postfixを動作させているシステム環境の詳細
- Postfixをインストールした方法
- postconf -nの出力(適切にcriticalな情報はマスク)

は、どないでしょう?

> 構成:postfix + dovecot(deliver)
> -------------------------------------------------
> Jul 1 19:14:13 example1 postfix/smtpd[4965]: 3458B75589:
> client=xx.xx.xx.xx.xx[xxx.xxxx.xxx.xxx]
> Jul 1 19:14:13 example1 postfix/cleanup[5807]: 3458B75589:
> message-id=<XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX>
> Jul 1 19:14:13 example1 postfix/qmgr[9886]: 3458B75589:
> from=<from@xxxxx>, size=2199, nrcpt=1 (queue active)
> Jul 1 19:33:07 example1 postfix/pipe[15003]: 3458B75589:
> to=<to@xxxxx>, relay=dovecot, delay=1135,
> delays=0.06/134/0/1000, dsn=5.3.0, status=bounced (Command time limit
>                   ^^^^^^^^^^^^^^
> exceeded:
> "/usr/local/dovecot/libexec/dovecot/deliver")
pathからすると、FreeBSDでしょうか?

dovecotのdeliverを使用されいてるようですが、もしそうだとするとdovecot
のdeliverの問題になるでしょう。

そもそも、dovecotのdeliverを使用されいてる理由は何でしょう?

--
神戸 隆博(かんべ たかひろ) at 仕事場

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list


投稿者 xml-rpc : 2008年7月 3日 18:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74921
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。