2008年4月21日

[postfix-jp: 3018] Re:return-path を偽装したメール

植田です。


Mon, 21 Apr 2008 12:24:52 +0900 (JST) のメールにて、
Nobuyasu Jinnai (Aset ITM) <Nobuyasu.Jinnai@xxxxx> さんは書きました :

> メール事情を知らない私を許して下さい。
>

> で、backscatter って大変なのですね。
> Google 検索で思い知らされました。

 昔からウイルスの検出メッセージが(送信者アドレスとして利用された)関係な
い第三者に届く問題がありましたが、最近はそれがスパムでも顕著になった、と
いう感じでしょう。

 まぁ、スパムを受け取った人から「何でこんなの送ってくるんだ!」という怒
りのメール / 電話が来ないだけ、昔のウイルス騒動よりは気が楽ですが。


> 気になったのは qpop が動いていることでしょうか。

 これは POP3 サーバのことですか? いずれにせよ backscatter に関しては関
係ないと思います。

 もし qpop にバグがあって外部から攻撃できてしまうという状況であれば、ス
パム業者がそれを利用してサーバを乗っ取っているかもしれません。そういう恐
れがあるのならすぐに対処するべきでしょう。


> 皆様方に置かれましては、どのようなご対策でしょうか?

菊池さんも私も『アンチスパム製品で分類している』だけで、それ以上の対策は
しようがない、というところでしょうか。


では。


-----
株式会社ネットフォレスト http://www.netforest.ad.jp/
Dr.WEB/Vade Retro 担当 植田 裕之 ueda@xxxxx
tel:045-663-6277 fax:045-663-6278

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list

投稿者 xml-rpc : 2008年4月21日 14:53
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72357
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。