2006年4月 3日

[postfix-jp: 1932] Re: バーチャルドメインへのメールをprocmailに渡す方法に関しまして

矢野です。

岩本さん、いろいろご心配いただきありがとうございます。
> この症状から考えると、Postfixの設定には関係なく、パーミッション等の原因で
> ディレクトリの作成に失敗しているように思えます。
> procmailに配送させるために、ディレクトリの所有者等を変更しませんでした
> でしょうか。
postfixadminはバーチャル用のユーザーを作成し、これに各ディレクトリを作成させている

ようなので、master.cfのuserオプションにこのバーチャルユーザーを指定したのですが
うまく行きませんでした。
> 以下のような設定を考えていました。
>
> [main.cf]
> smtpd_recipient_restrictions =
> check_recipient_access hash:$config_directory/virtual_domains,
> permit_mynetworks,
> reject_unauth_destination
>
> [virtual_domains]
> virtual.example.jp FILTER procmail:
こちらも試させていただいたのですが、うまくメーリングリストを解釈してくれないみたいです。

それで、最終的にすこし強引なのですが、
postfixadminが参照しているmysqlデータベースからユーザーのリストを
抽出し、DBにあるのに、Mail用ディレクトリが存在していなかったら
強制的に作成するようなスクリプトを10秒ごとに実行するようにしました。
#ユーザー作成後、1分間はメールを受信できないという制限がついてしまいますが。。

いろいろご助力いただき、誠にありがとうございました。
本当に助かりました。<(_ _*)>


_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
Postfix-jp-list@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/postfix-jp-list

投稿者 xml-rpc : 2006年4月 3日 00:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34337
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。