2011年7月 1日

[plamo:31019] Re: kernel panic

こじまさん、こんにちは
ご無沙汰しました。

> で,終了時に抜き忘れたUSBメモリとかカードリーダーとかを挿したまま再起動
> したら,BIOSがそっちを先に認識してSATAのHDDの順番がずれてしまい,似たよ
> うな症状が,,(苦笑

あ〜、そういうこともあるのか。

USB マウスはささったままだけれど、ふつうのマウスにしてみよか。
>
> 多分,USBの携帯ディスクの有無とかで rootfs の位置がずれてしまっているの
> でせう.

起動ディスクぬいて、さしておいたほうがいいのかな。

というわけで、USB 携帯ケースから、 起動ディスクを出してさしたまま
USBマウスは抜いて起動させてみましたが、kernel panic でだめでした。

> kernel panic 時に,カーネルが認識しているデバイスのリストが表示されてい
> ると思うので,それで Linux をインストールしたパーティションを確認しておいて,
> lilo なら起動メニュー画面で tab を押して
>
> > Linux root=/dev/sdb1
>
> とかで何とかならないかな?

Linux root=/dev/sdb1
init = /bin/bash

何とかならないようでした。

なんともはやの頑固マシン。
たぶん原因は第二ドライすを勝手に起動ディスクに設定しているというあたりに
ありそうですね。
windows2000をつぶすのが最短かもとはずっと思っているのですが、
いろいろいじってみるのもおもしろそうだし。
何かできそうなことないか考えてみます。

ディスクの順番をもとに戻して、lilo 起動フロッピーを作るとかも、
まだ一工夫いけそうかな。
ひさびさに JF をのぞいてみたりして。

なかたにちえ

投稿者 xml-rpc : 2011年7月 1日 05:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104888
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。