2011年5月31日

[plamo:30984] Re: emacsのcc-modeについて

加藤さん、いつもお世話になります。
河村です。

失礼いたしました。
grep cc-mode /var/log/packages/*
cc-mode と /var の間にブランクが必要だったのですね。
こちらでも同様の結果となりました。

> cc-mode.el はソースです.それをコンパイルすると cc-mode.elc となりま
> す..el のソースでも実行出来ますが,バイトコンパイルした .elc の方が高
> 速に実行出来ます.

なるほど、.elcだけ残しておき、ソースは参考に圧縮して付けてあるわけですね。
テキストファイルで設定するのがUNIX流の特徴と聞いた覚えがありますが
それだけでもないのですね。

>
> ご存知かも知れませんが,一応.ホームディレクトリの .emacs 等で設定しま
> す.
知りませんでした。何度か.emacsを眺めていますが

> (setq auto-mode-alist
> (append
> '(
> ("\\.c$" . c-mode)
> ("\\.h$" . c-mode)
> ("\\.java$" . java-mode)
> ("\\.cpp$" . c++-mode)
> )
> auto-mode-alist))

のような記述は見あたらないように思います。
見落としているのかな?
何行目あたりですか?

それとも新たにこのような記述を追加するのですか。
しかし、そうならそもそものcやcppに反応する設定は
どこにあるのでしょうか。


投稿者 xml-rpc : 2011年5月31日 22:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104103
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。