2011年4月22日

[plamo:30962] util_linux,parted(Plamo-5.0 64bit用)アップロードしました。

名倉 です。

  4Kバイト/セクター(4TB)へのティスクコピーも残り
  300GB位になってきましたいまのところ特にエラー無いようです。

  2TBのディスクが簡単にパーティショニングができるように固めて使用した
  util_linux-2.19-x86_64-P1.txz と
  これでやれと書いてある情報が多々みつかり固めてちょっとやってみたけど

  ううーんこれできんとあきらめた。
  parted-2.3-x86_64-P1.tgz を
  Plamo-test/for-5.0におきました。
  まあ下記のようにデフォルトで2048セクターからになって
  楽をさせてくる分タダではないようですが +9Gと指定すれば良いのは楽でした。

  /dev/sdb1 * 2048 18876415 9437184 b W95 FAT32

  8-10桁の指定を正確にする自信はないので。
  スタートの2048変更できないかやってみたけれどだめでした。

  util_linux-2.19のfdiskデフォルトでは
  上記のようにセクター数ベースの指定ですがいままでどおりのモードありました。

  興味のある方はどうぞ。

投稿者 xml-rpc : 2011年4月22日 15:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103192
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。