2011年1月12日

[plamo:30905] Re: plamo4.73 xfplamoconfig

あべ@宮崎です。

> 最近だと,他のディストリビューションでは xorg.conf がないものもありま
> すね.以前は HAL という仕組み,最近は udev という仕組みと連携して,自
> 動的に色々認識して... とかいう仕組みになってきているようです.
なるほど、HALやudevですか。何回かは目の前をちらりと過ぎ去ったような単語
です...


> さらっと検索してみたら Ubuntu の話ですが,
> http://kawaji.wordpress.com/2010/01/05/hal-udev/
> ってのがひっかかりました.:-)
Ubuntuも使っているので、ゆくゆくはそれらも調査すべきなんだと...
Linuxは奥が深いですね。歴史も重要!?ということで、「ソースコードの反
逆」(明日スキー、2002/06)という本を読んでおります(翻訳はまるでダメです
が、内容は面白いです...)。


> とりあえず,常時接続されているデバイスは xorg.conf を書いておけば,ちゃ
> んとその通りに動くので,Plamo じゃそれを作りましょう,という流れのまま
> 行ってるんだと思います.

このようなご指導を待っていました。ありがとうございます。
やはり、plamoをインストールした後は、adduserと(xを使うなら)
xfplamoconfigは行うのがよいですね。

よろしくお願いいたします。
あべけいいちろう


投稿者 xml-rpc : 2011年1月12日 00:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101206
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。