2010年10月23日

[plamo:30801] Re: P-Plamo for Plamo-4.73

くわむらです

おつかれさまでした。

まだ、試してないのですが(手がいあたらと思いつつmOm)、
P-PlamoでHadoopを動かすのは可能でしょうか?

2010/10/11 KOJIMA Mitsuhiro <kojima@xxxxx>:

>
> From: KOJIMA Mitsuhiro <kojima@xxxxx>
> Subject: [plamo:30782] P-Plamo for Plamo-4.73
> Date: Sat, 02 Oct 2010 08:27:45 +0900 (JST)
>
>> Plamo-4.73 のリリースからだいぶ遅れましたが,P-Plamo も Plamo-4.73 に追
>> 従してみました.
>>
>> ftp://ftp.ne.jp/pub/Linux/distributions/plamolinux/P-Plamo-101001_dvd.{iso,md5sum}
>
> DVDのejectがうまく機能していなかったので,shutdown 回りを調整しました.
>
> ftp://ftp.ne.jp/pub/Linux/distributions/plamolinux/P-Plamo-101010_dvd.{iso,md5sum}
>
> ChangeLogはこんな感じ.
>
> --------------------------------------------
> 平成22年10月10日(日)
>
> ・Wnn用辞書ディレクトリのowner修正
>
> ・shutdown時のumount処理を多少念入りにやるように修正
>
> ・DVDをejectできなかった場合、シェルに落ちるように修正
>
> -- kojima
>
> 平成22年10月3日(日)
>
> ・linux_pam-1.1.2に更新
>
> ・NFS回りの仕様が変ったのか,rpc.nfsd 0 を明示的に実行してNFSサーバ機能を停止しないと,
> ファイルシステムが umount できないようなので,shutdown 用スクリプトを調整
>
> ・USBメモリ使用時には、新しいユーザやグループの登録を保存できるように
> /etc/{passwd,shadow,group} をバックアップ対象に追加
>
> ・おもしろそうなので、音声ファイル編集ツール audacity を追加
>
> -- kojima
> ------------------------------------------------
>
> 上記にもありますが,環境(動いているプロセスとかDVDドライブの種類)によっ
> ては,終了時にきちんとDVDが排出できないことがあるようです.
>
> そのような場合は /bin/sh を起動するようにしてみたので,プロセスの状況や
> マウントの状況を確認して,手動で eject /dev/sr0 等を実行してみてください.
>
> # 再現性があるようなら,どういう状況か報告してもらえれば幸いです.
>
> ------
> こじま
>
>
>

--
Jun Kuwamura
rC Cn
^
~

投稿者 xml-rpc : 2010年10月23日 16:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/99441
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。