2010年6月24日

[plamo:30664] Re: convert で ps/eps から画像ファイルへの変換が出来ない

松田@東京電機大学です.

私も同じ経験をして,当初はpdfからの変換ならば旨くいくことが判ったので
わざわざ一旦pdfを経由することで凌いでいました.

ある時,(実は今「octaveの精義」を執筆中です)octaveをコンパイルする
際,GraphicsMagickの存在を知り,ImageMagickと混在して使っていす.octave
はImageMagickを画像表示に使うと標榜しているのですが,実際には

GraphicMagickのライブラリが要求され,Plamoでは追加インストールせざるを得
ないというちょっぴり苦い経験をしました.なお,
ImageMagickは昔からghostscriptと相性が悪いことで知られており,
それを解決すべくGraphicsMagickがスタートしたということらしいです.

ライブラリは別名です.
コマンドのインストールは選択可能です. 
displayなどを上書きするか
gm display と使い分けできるようにする

お試しあれ.

> 荒木田です.
>
> 加藤さん,山内さん,M.H さん情報ありがとうございます.
>
> libjpg あたりとの兼ね合いもあるのか,面倒な状況ですね.
>
> 試しに ImageMagick の 6.6.x, 6.5.x のいくつかのソースを取ってきて
> コンパイルしてみましたが,確かに --with-modules=no をつけると
> ps/eps -> 画像(png, jpg) への変換が出来るようにはなりました.
>
> ですが JPEG の "JPEG arameter struct mismatch" が出てしまって,
> convert で jpeg からの変換が出来なかったり,display で jpeg が
> 表示できない現象が現れてしまいますね.
>
> Plamo の build スクリプトを参考に,
>
> ./configure --prefix=/usr --infodir=/usr/share/info --sysconfdir=/etc \
> --localstatedir=/var --mandir=/usr/share/man --build=i586-pc-linux \
> --disable-static --with-gslib
>
> に --with-modules=no あり/なしという感じで組み立ています.
>
> 手元にある他のディストリビューションを見てみると,
> Imagemagick のバージョンが,
>
> - Ubuntu 9.10 : 6.5.1
> - Fedora 12 : 6.5.4
> - CentOS 5.3 : 6.2.8
>
> になっています.
>
> 個人的には ps/eps<---> png/jpg への変換が出来ないと,ちょっと
> 不便なので,後ろ向きですが少し古めのバージョンを試して見ます.
>
>
> --
> 荒木田 英禎

--
-------------------------------------------------------------------
mmm mmm | matuda@xxxxx
((^_^)) <- -> | 松田七美男@東京電機大学 環境物質化学科 教授
{ } ({ }) | 〒101-8457 千代田区神田錦町2-2
_I I_ _I_ | Tel:03(5280)3402 Fax:03(5280)3570

投稿者 xml-rpc : 2010年6月24日 14:19
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/96633
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。