2010年5月 7日

[plamo:30614] Re: package set around kernel


冨岡です。

From: TAMUKI Shoichi <tamuki@xxxxx>
Subject: [plamo:30588] Re: package set around kernel
Date: Wed, 28 Apr 2010 12:53:45 +0900

> > config 内容の変更は可能なのでしょうか?

>
>  configの内容を自分流に変更して,ビルドスクリプトを走らせてパッケージ
> が出来上がるか,という意味でしたら可能です。

> > kernel の version を変更した場合に patch が適応できなかった場合は?
>
>  一応,2.6.31あたりから2.6.xxの粒度でパッチを点検して(hunkのオフセット
> 調整が出ることなく,また正しく適用できるように),サイトに蓄積するように
> しています。
>
> # 昨年秋,VD UNICONのメンテナンスが終了したこともあるので。。
>
>  5月中には2.6.34が出そうな感じですが,名倉さんが[plamo:30581]で事前検
> 証されていたように,2.6.34が出た暁には若干パッチを修正することになると
> 思います。

一点質問です。ビルドスクリプト読んでただけでテストしてません (^^;

PlamoBuild スクリプトはパッケージ作成と思っています。インストールは
root 権限で installpkg を実行と思っています。
root パスワードを求められ入力で kernel の make install が走るのですか?


# 個人的にはパッケージ作成までにして、 MBR まで操作する作業は
# installpkg 実行で実行するような doinst.sh を用意してくださると有難い
# かな。他人依存で申し訳ありません (^^;


---------
とみおか


投稿者 xml-rpc : 2010年5月 7日 20:19
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/95607
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。