2010年4月25日

[plamo:30584] Re: USB利用の無線LANアダプター

ご無沙汰しています。 河村です。
4月の人事異動で異動し、土日も無いくらいに忙しかったです。
GWくらいは少しゆっくりできるかな?

そんなわけで、
WLI-UC−Gは依然、動作していません。
堀田さんのplamo:30518によれば

>何気なしに/usr/src/linux-2.6.32.9/drivers/net/wireless/rt2x00/rt73usb.c
>を眺めていたら、ベンダーID等が記述されている箇所(2327 - 2432行付近)に該
>当のベンダーIDが書かれていないのに気づきました。
>つまりは、ノーマルなカーネルのドライバではVenderIDやProductIDが書かれて
>いないため認識しないと。
>追記してカーネルの再構築すれば良さそうなのですが、これを「ハードルが高

rt73usb.cにVenderIDとProductIDを書き加えてmakeとかをすればいいのかな
とは思いますが、具体的にどうすればいいのかはよくわかっていません。

現在のカーネルも残しておきgrubなどで現在のカーネルでも起動できるように
しておくと安心できるというあたりはよくわかるのですが。
手取り、足取り教えていただかないと出来ない状態です。

rt73usb.cを書き換えることはできます。
grubを利用して古いカーネルからの起動も可能にしておく、ということもできると思います。

手間のかかる生徒ですがよろしくお願いします。

投稿者 xml-rpc : 2010年4月25日 22:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/95332
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。