2010年2月10日

[plamo:30428] Re: P-Plamo-100208(追記)

名倉 です。

> こじま@暖かくなったり寒くなったりで体調不調気味,,です.

> From: 名倉昭一 <nagura-s@xxxxx>
> Subject: [plamo:30426] Re: P-Plamo-100208(追記)
> Date: Wed, 10 Feb 2010 14:13:04 +0900
>

> >   上記2台快調だったので調子に乗ったらこけた(X起動せず)
> > Plamo-4.71ベース linux-2.6.33-rc7 gcc-4.3.3 glibc-2.11.1 X11R7.5 で
> >    qvwmが動いているマシン。
> >
> >    3. ATOM 330 な jetway ATOM-GM1-330 メモリー2GB DVD-ROM MATSHITA SR-8587
> >
> > ABI class: X.Org XInput driver, version 4.0
> > (II) intel: Driver for Intel Integrated Graphics Chipsets: i810,
> > i810-dc100, i810e, i815, i830M, 845G, 852GM/855GM, 865G, 915G,
> > E7221 (i915), 915GM, 945G, 945GM, 945GME, Pineview GM, Pineview G,
> > 965G, G35, 965Q, 946GZ, 965GM, 965GME/GLE, G33, Q35, Q33, GM45,
> > 4 Series, G45/G43, Q45/Q43, G41, B43, Clarkdale, Arrandale
> > (II) Primary Device is: PCI 00@xxxxx:02:0
> > (II) resource ranges after probing:
> > [0] -1 0 0xffffffff - 0xffffffff (0x1) MX[B]
> > [1] -1 0 0x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
> > [2] -1 0 0x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
> > [3] -1 0 0x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
> > [4] -1 0 0x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
> > [5] -1 0 0x00000000 - 0x00000000 (0x1) IX[B]
> > (EE) intel(0): No kernel modesetting driver detected.
> > (II) UnloadModule: "intel"
> > (EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.
> >
> > Fatal server error:
> > no screens found
>
> これがいわゆる KMS(Kernel Mode Setting)がらみの問題でしょうね.
> どう仕込むかはおいおい考えるとして,とりあえず X を起動する前に root 権限で
>
> # modprobe i915 modeset=1 fbpercrtc=1
>
> とやってみてはどうでしょう?

X(rootなのでtwm)起動しました。

  手元のカーネルは intelfb等全て作成するのがデフォルトなので
  KMS 問題って知らずにむじゃきにパスしていたのかな?こんなの始めてです。

  ただ起動オプションにvga= (本機ではVGA=788を指定しています)を指定しないと
  kernel panicで起動しません。(linux-2.6.32.xから顕著な感じ?)
vine-5.0あたりも起動オブションにVGA=が付いていました。
 
  P-Plamo-100208でもrebootやってみるとkernel panicで止まってしまいます。
(別件かと思っていたがつながっているようだ?)

>
> ---------
> こじま
>

投稿者 xml-rpc : 2010年2月10日 17:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/93195
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。