2009年11月19日

[plamo:30258] Re: Network on NotePC

加藤泰文です.

wpa_supplicant パッケージを作ってみました.ただし,テストはあまりして
ない危険物 (^^;) です.

config でそのまま make してもエラーが出ないものは有効にしてみまし
た.

make 通らないものは無効のまま作成していますので,環境によってはつ
かえないのかもしれません.あまりこの辺り理解してません.(^_^;) デフォ
ルトで有効なもの以外で有効にしたものは
/usr/share/doc/wpa_supplicant-0.6.9 以下に config.patch ファイルがあり
ますので,そちらをどうぞ.

ftp://plamo.linet.gr.jp/pub/Plamo-test/contrib-4.7/wpa_supplicant-0.6.9-i586-P1.tgz

使用方法は以下です.これを使う以前に,無線 LAN のチップのドライバがき
ちんと読み込まれて,eth1 とか適当なデバイスが割当たっている事が条件で
す.iwconfig を実行して,ちゃんと割当たっているか確認してください.

1) installpkg wpa_supplicant-0.6.9-i586-P1.tgz
2) /etc/wpa_supplicant.conf の設定.インストールされるのはサンプルファ
イルですので,そのままでは使えません.
2)-1. ssid="replace SSID" の部分を接続したい AP の SSID にします.例
えば,"plamo" という SSID の AP に接続する場合は
ssid="plamo"
となります.
2)-2. psk の部分は AP に接続するパスフレーズです."" で括った場合は,
平文でそのまま書けます (たぶん).危険だな,と思ったら
# wpa_passphrase <ssid> <passphrase>
のように wpa_passphrase コマンドを実行してください.例え
ば,plamo という SSID の AP に takoyaki というパスフレーズで接
続する場合,
# wpa_passphrase plamo takoyaki
とやると,
network={
ssid="ssid"
#psk="takoyaki"
psk=cd33712ddc5cd415452ed8414d03ae208877a3a4b937026ab92e755b46104466
}
というような出力が得られますので,この psk の部分の文字列を
wpa_supplicant.conf に書いてください.この時は "" で括る必要は
ないのだと思います.(私は wpa_passphrase コマンドの方しか試し
てません)

これで準備は完了ですから,一度再起動してください.
- 起動時に /etc/rc.d/init.d/wpa_supplicant が実行され,設定ファイル
の通りに AP へ接続し,認証されるはずです.
- この時,wpa_cli コマンドをデーモン起動しており,wpa_supplicant で
AP に接続した時,切断された時に /usr/sbin/wpa_action.sh を実行する
ようにしてあります.
- wpa_action.sh ファイルは見ていただくと分かりますが,接続の場合は
dhclient $IFNAME ($IFNAME は AP に接続した I/F のデバイス名) を実
行します.切断された時は ifconfig $IFNAME down を実行します.

という風に作ったつもりです.(ヲイ)

wpa_supplicant を充分に理解していないので,このパッケージについて私が
質問に答えるとか,サポートが出来るとは限りませんので,自己責任でどうぞ.
(_o_)

--
==============================================
(((( 加藤泰文
○-○ karma @ jazz.email.ne.jp
==============================================
(Web Page) http://www.ne.jp/asahi/ka/to/
==============================================

投稿者 xml-rpc : 2009年11月19日 02:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90591
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。