2009年11月18日

[plamo:30253] Re: Network on NotePC (was Re: wpa_supplicant)

>加藤様&冨岡@個人的には様

梅田@Linux勉強中です。


> >  Eee PC 1000HA 2GBメモリー 128GB SSD
> >  11 AGNに変更して、ununtu、Windows XPとも
> >  1分以内で起動します。

> >  #Plamoだと自分の力量では1分切れないんですよね。(自爆)

ここで言う起動とは?

(1)電源オンから
(2)GrubでOSを選択してから

どちらですか?因みに当方の環境では(Ubuntuは無いですが)

> <起動速度対決>
>
> ※条件

> <環境>
>
> PC:自作。デュアルコア2.5GHz,
> マザー:ギガバイトのGA-G31M-S2L
> メモリ:4GB
> HDD: 1.5TB*3
> SDA:WindowsXP
> SDB1CentOS
> SDB2:Vine
> SDC1:Debian
> SDC2:Plamo<ver4.7>
>
> ※全てDebianのGrub(MBRへインストール)で起動
>
> (1)デスクトップはGNOMEに統一
> (2)ユーザー名、パスワード統一(タイプ速度に
>   差が出ないに)
> (3)Debianだけ、CD版→他はDVD
> (4)Plamoだけ、CUIログイン。ログイン後、startx
>    とタイプする分(約2秒)不利。実績結果から
>   2秒差しひいて、報告します。
>
> <結果>
>
> 1位:Debian   55秒
> 2位:Plamo    58秒(1分)
> 3位:Vine    60秒
> 4位:CentOS 2分45秒

Plamoはテキストログイン後、startxでGNOME起動。
冨岡@個人的には様よりハード的に恵まれており
ますが、Plamoは中々速いと言う印象ですね。所謂
”腕=テクニック”で、1分切るのはそんなに難し
いんでしょうか?・・・何か的外れな投稿をしてい
るような・・・。


--
Lawrence <lawrence999vz@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2009年11月18日 18:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90563
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。