2009年11月16日

[plamo:30241] Plamo-4.71rc1 released


こじま@アナウンスは kddlabs にミラーされてからの方がいいかと思っていた
けど,何か不具合でも起きているのか一晩たってもミラーされる気配が無いの
で,,です.

Plamo-4.7 の公開からあまり日が経っていませんが,xorg-server や KDE
4.3.3 といった,更新すれば便利なパッケージがたまってきたので,メンテナ
ンスリリースを出すことにしました.


主にパッケージのバージョンアップなのでそれほど大きな問題は出ないと思い
ますが,念のため(?)リリース番号は 4.71rc1 としています.

# といっても,更新対象は180パッケージ,約1GBくらいに逹っしていたり(苦笑

フルインストール用のDVDイメージは plamo-4.71rc1-091115_dvd.iso としています.

# RCということで CD イメージは作成していません.

4.7 から更新されたパッケージは Update-4.71rc1.tar にまとめています.こ
のファイルの中身は,Update/4.71/ 以下に展開しているので,ディレクトリご
とや個別パッケージの必要な方はこちらをご利用ください.

更新は updatepkg コマンドでも行えますが,ディレクトリごとに update.sh
スクリプトを用意しているので,一気に更新する場合はこのスクリプトを実行
してみてください.

更新の際は root 権限で telinit S するなどして,できるだけデーモン類は停
止してから行なってください.また,カーネルイメージも更新するので,起動
に lilo をお使いの方は,更新後,忘れずに lilo コマンドを実行して,MBR
のデータも更新してください.

# grub の場合は何もしなくても大丈夫なはず.

一応,手元のマシンで最低限のテストはしていますが,環境によっては重篤な
トラブルが発生することもありえますので,重要なファイルはバックアップし
たり,起動不能になった場合に備えてインストーラCDを用意する等の準備はよ
ろしくお願いします.

--------
こじま


投稿者 xml-rpc : 2009年11月16日 22:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90395
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。