2009年11月15日

[plamo:30236] Re: Sylpheedが使いたい

Lawrence さんは書きました:
> 小生、お察しの通り、アカデミックな訓練は一切受けておりませ
> ん。有体に言えば、文科系出身。読書による、Linuxマスターは
> 効率的では無いとのご意見、初めてお聞きしました。水泳の本を
> いくら読んでも、水に入って手足を動かさなくては泳げるように
> ならないのと同じですね。
Linux初心者の域をなかなか抜けられない私には、共感する部分が有ります。
Plamoは見通しの効くディストリビュージョンです。

この見通しの効く部分は、UNIX,Linux入門の本を片手に実行してみる
事ができる点が上げられます。
haldやudevの技術も取り入れられて周辺機器の認識は
さほど苦労しなくても取扱いできるようになりました。

> 英会話、英作文はある程度、出来るのですが、読解力はからっき
> しです。日本語に頼る他なさそうですね。
>

自分で使ってみたい様に設定ファイルを変更しやすくて、日本語化されている
ディストリビュージョンはPlamoだと思います。
(設定ファイル中のコメントが日本語なのが非常に有難い)

> 流石にUbuntsuは持て余しましました。カスタマイズ出来ないインス
> トーラー。逆に言えば、ただ、Linuxを触ってみたい向きには良いか
> も知れないですがね。Plqamoの起動はCUIログイン。CUIのよさを実感
> しつつ勉強していきたいです。
同感です。頑張ってください。

投稿者 xml-rpc : 2009年11月15日 12:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90390
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。