2009年11月13日

[plamo:30235] Re: Sylpheedが使いたい→サマリー投稿

梅田です

※tar.gzで配布される、アプリケーションなどのインストール方法と注意点
 (今回はSylpheed:メーラー)

(1 http://sylpheed.sraoss.jp/ja/download.htmlよりsylpheed-2.7.1.tar.gz
   DL先はユーザーホームディレクトリで良い
(2)$ tar zxvf sylpheed-2.7.1.tar.gz

→tarコマンドでDLしたソース圧縮ファイルを展開(解凍)

(3)$ cd sylpheed-2.7.1.tar.gz
ディレクトリを移動する

(4)$ ./configure で、makeの準備設定 >tarコマンドで作成されたconfigureを実行

(5)$ make 実行ファイル作成

(6)$ su → su - にしないこと。一般ユーザーのroot権限取得にしておく

password:**********

(7)# make install インストール実行

(8)$ sylpheed
$ sylpheed
sylpheed: error while loading shared libraries:libsylpheed-plugin-0-so.0
can not open shared object file: No such file or directory
              <和訳>
エラーの読み込み中に、共有ライブラリ:libsylpheed -プラグイン- 0 - so.0
共有オブジェクトファイルをオープンできません:そのようなファイルまたはディ
レクトリ

※このようなメッセージが出たら、共有ライブラリlibsylpheed-plugin-0-so.0が
 認識されなかったということ→これを認識させないと、アプリケーションは起動し
 ない

# ldconfig で共有ライブラリを認識させる。
→認識に成功すれば、アプリケーションが起動できる。

皆様、ご指導、アドバイス有難うございました。


--
T.E.Lawrence <lawrence999vz@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2009年11月13日 21:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90364
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。