2009年10月 8日

[plamo:30168] Re: Chips andTechnologiesだとX上がらない

名倉 です。

>
> 名倉昭一 さんは書きました:
> >
 中略
> >  xf86_video_chips-1.2.2_1-i586-P1.tgz を
> >  Plamo-test/for-4.7x に置きました。

> >  手元には該当するハード持っていないので未テストです。
> >  テストしていただけるとありがたいのですが。
> >
>
> お世話さまです。
> 該当PCで、pkgtoolで入れ替えて見ました。
> 問題ないようです。

ほっ良かった。

>
> autodetectが効くようになったので
> xfplamoconfig使用でも、
>
> Section "Device"
> Identifier "Card0"
> Driver "chips"
> EndSection
>
> となり、解像度と色数を選ぶだけで、そのままXが動作する
> ようになりました。
> 有難うございました。
>
> #xfplamoconfigのbpp値のところで
> #【デフォルト(基本的に16bpp)】
> #を選んでも
> # Option "DefaultDepth" "16"
> #を付けてくれるわけではないんですね。
  えっ気づかなかった・・
>
以下略

  故障で持ち込まれるパソコン,かならずP-Plamo,cdrplamo-060128あたり
  で起動してみますがノートって難しいですね?

投稿者 xml-rpc : 2009年10月 8日 09:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89273
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。