2009年10月 7日

[plamo:30166] Re: Chips andTechnologiesだとX上がらない

名倉 です。

> choです。
>
> #Plamo-4.7使わせてもらい始めています。
> #いつもながら有難うございます。
>
> 表題の件、xorg側の問題らしくすでに検索でいくつも出てくる今更ですが、

> たまたま今回plamo-4.7を入れたマシンで引っかかったので報告しておきます。
>
> -----
> (略)
> (II) CHIPS: Driver for Chips and Technologies chipsets: ct65520, ct65525,
> ct65530, ct65535, ct65540, ct65545, ct65546, ct65548, ct65550,
> ct65554, ct65555, ct68554, ct69000, ct69030, ct64200, ct64300
> (II) Primary Device is: PCI 00@xxxxx:06:0
> (EE) No devices detected.
>
> Fatal server error:
> no screens found
> -----
> みたいな感じで、Xが上がりません。
>
> あまり詳細に調べていないのですが、とりあえず
> 新しいdriverで修正されているようなので
> Fedraから
> xorg-x11-drv-chips-1.2.2-1.fc11.i586.rpm
> をもらってきて
> /usr/X11R7/lib/xorg/modules/drivers/chips_drv.so
> のみ新しいものに入れ替えて、強制的に読み込ませて上
> 手くいきました。(“IgnoreABI”を使用)

xorg-x11-drv-chips-1.2.2-1.fc12.src.rpm を
 Plamo-4.7 /usr/share/doc/xf86-video-chips-1.2.0 にある
 PlamoBuild.xf86-video-chips-1.2.0.gz のバージョンのみ書き換えた
 PlamoBuild.xf86-video-chips-1.2.2-1 でPlamo-4.7上で固めてた

 xf86_video_chips-1.2.2_1-i586-P1.tgz を
 Plamo-test/for-4.7x に置きました。
 手元には該当するハード持っていないので未テストです。
 テストしていただけるとありがたいのですが。

投稿者 xml-rpc : 2009年10月 7日 09:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89271
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。