2009年9月 5日

[plamo:30129] Plamo-4.7b2(20090904版)のinstall

尾形です。

これまでcd-rwなどにisolinux部のみを書き込んでinstallを
行っていましたが、面倒なので直接downloadしたPlamo-4.6/bootで
installを行ってみました。

たぶん前に行った時はNo Setup Signature Foundエラーで
install出来なかったためこれまでcd-rwで行って来たように

思います。まだ数例のM/Bでしかためしていませんが、
このエラーでinstall出来ないの場合は少ないような感じもします。

M/B:GA-MA69GM
CPU:AMD Athlon(tm) 64 X2 Dual Core Processor 5200+
MEM:2GB
HDD:HDT725025VLA380 x 2

partitions
8 0 244197527 sda
8 1 1 sda1
8 5 15631182 sda5 今回install
8 6 15631213 sda6 Plamo-4.22
8 7 15631213 sda7 予備
8 8 193277983 sda8 /source/Plamo/Plamo-4.6
8 9 4024251 sda9 swap

現在/dev/sda6にinstallしたPlamo-4.22を使用しており/dev/sda8の
/source/PlamoにmirrorモードでPlamo-4.6をdownloadして今回は
/dev/sda5にinstallを行っています。

installは起動時のgrubのコマンドモード(c)で
grub > root (hd0,7)
grub > cat /source/Plamo/Plamo-4.6/boot/grub/grub.conf
これを見てkernelとinitrdをタイプイン
grub > kernel /source/Plamo/Plamo-4.6/boot/vmlinuz root=/dev/ram0 rw
vga16 unicon=eucjp vt.default_utf8=0
grub > initrd /source/Plamo/Plamo-4.6/boot/initrd.gz
grub > boot

ハードウエアによってはここでNo Setup Signature Found ...
のエラーでinstall出来ない場合もあるようです。

login : root
# setup
partitionを指定してinstall
/dev/sda8
/source/Plamo/Plamo-4.6/plamo

install終了後再起動
# adduser
# xfplamoconfig
# vi /boot/grub/grub.conf
現在使用しているPlamo-4.22の分をPlamo-4.7の行をコピーして
追加修正(ここに記載するだけで起動時のgrubメニューで選択可能に
なるようです)

% vlc file.mpg が出来ないようで、vlcを起動してからのfileメニュー
選択はOKでした。
音が出ないようなのでこれから調整

では。

投稿者 xml-rpc : 2009年9月 5日 15:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88267
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。