2009年9月 2日

[plamo:30123] Re: plamo4.6でKeyboard配列がJP106仕様にならず


冨岡です。

From: 名倉昭一 <nagura-s@xxxxx>
Subject: [plamo:30121] Re: plamo4.6でKeyboard配列がJP106仕様にならず
Date: Wed, 02 Sep 2009 13:24:20 +0900


> > M/B:TA690G AM2 Biostar製
> >


> > >>> 私の自宅にあるLinux機は,チップセットAMD780Gを積んでいます.
> > >>> (内臓のRadeon HD3200でfgrlxを動かすのにもだいぶ苦労しました)
>
> > >>
> > >>   貴重な情報ありかとうございます。 手元のマシン再点検してみます。
> > >>
> 手元のマシン点検してみましたが
>      /etc/X11/xorg.confのAutoAddDevicesオプションfalseに設定されています。

>      もしかして三橋さんも松田さん同様fgrlxのドライバーをお使いですか?
>      もしお使いのようでしたらfgrlxのドライバーのインストーラーが
>      /etc/X11/xorg.confを編集してしまう可能性は有るようにおもいますが?

私のマシンは
M/B : TA780G_M2+ (Biostar) Ver 6.1
チップセット : AMD 780G
AMD の fglrx ドライバ使用
です。

xorg.conf は以下の様になってます(抜粋)。

Section "ServerFlags"
Option "AutoAddDevices" "false"
EndSection

Section "Monitor" # ↓ xfplamoconfig で作成された
Identifier "Monitor0"
HorizSync 31.5 - 137.0
VertRefresh 54.5 - 75.5
EndSection

Section "Monitor" # ↓ AMD の driver install で追加された
Identifier "aticonfig-Monitor[0]-0"
Option "VendorName" "ATI Proprietary Driver"
Option "ModelName" "Generic Autodetecting Monitor"
Option "DPMS" "true"
# 1680x1050 @ 60.00 Hz (GTF) hsync: 65.22 kHz; pclk: 147.14
MHz
Modeline "1680x1050_60.00" 147.14 1680 1784 1968 2256 1050
1051 1054
1087 -HSync +Vsync

EndSection

Section "Device" # ↓ xfplamoconfig で作成された
Identifier "Card0"
Driver "ati"
Option "DefaultDepth" "24"
EndSection

Section "Device" # ↓ AMD の driver install で追加された
Identifier "aticonfig-Device[0]-0"
Driver "fglrx"
BusID "PCI:1:5:0"
EndSection

確かに xorg.conf を変更していますが keyboard , mouse 関連までを変更し
てはいないようです(書き換えまではしてなくて追加している模様)。

# キーボード、マウスは PS/2 タイプなので、 USB タイプの場合は分かりま
# せんけど?。私の環境での報告です。


---------
とみおか


投稿者 xml-rpc : 2009年9月 2日 21:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88260
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。