2009年8月30日

[plamo:30110] Re: PostgreSQL と Postfix の連携について

くわむらです

シーラカンスの作者石井さんのところ(SRAOSS)で開発
されている山本さんのsylpheed の全文検索拡張機能
にPostgreSQLが使われています。
Sylph-Searcher というのがあります。

http://sylpheed.sraoss.jp/ja/download.html


参考になるのではないかと思います。


あと、TSearch2の拡張textsearch_jaで日本語全文検索
ができるようになります。

http://textsearch-ja.projects.postgresql.org/index-ja.html

2009/8/30 名倉昭一 <nagura-s@xxxxx>:
> 名倉 です。
>
>> お世話になります。
>> PostgreSQL と Postfix の連携について、教えて頂きたい事が有ります。
>>
>> 現在、プラントしてPostfix で受けた Mail DATA をPostgreSQL へ送り、
>> そのtableに蓄えられた DATA を集計して二次利用しようと思っています。
>>
>> Mail DATA は、決められた内容が自動送信されて、
>> 決められたフォーマットの物です。
>>
>> 構築の仕方は、ググルとヒットしてとても参考になるのですが、
>> 実際、テーブルに保存されている DATA のイメージが湧いてきません。
>> 設定ファイルの書き方によっても変わってくると思いますが、
>> 代表的な例として、参考になるようなサイトや書籍は御座いませんでしょうか?
>
> PostgreSQLといわれると脊髄反射的にシーラカンス本
> http://www2b.biglobe.ne.jp/~caco/fifth_edition/index.html
> しかうかびません??
>
>>
>> よろしくお願いします。
>>
>
>
>
>
>

--
Jun Kuwamura
rC Cn
^
~

投稿者 xml-rpc : 2009年8月30日 15:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88117
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。